検定試験を受けよう


 日珠連 (日本珠算連盟) のものと全珠連 (全国珠算教育連盟) のものを掲載します。珠算 3 団体とは言われますが, この 2 種類が履歴書等に記載してどこでも通用する検定だと思われます。

 2 つの違いですが, 珠算級位においては, 日珠連の検定は全珠連の検定よりもたいだい 1 級分難しくなっています。その代わり日珠連は, 1 級まで乗算, 除算, 見取算の 3 種目のみと少なく, しかも制限時間が「3 種目通しで 30 分」, 合格ラインも「3 種目合計で何割以上」という設定のため, 不得意種目をある程度捨てても合格しやすいと言えます。全珠連は, どの級も種目別に制限時間も合格ラインも定められています。また 3 級以上になると基本 3 種目に加え, 伝票算と暗算と応用計算の 3 種目が追加され, そのうち 2 種目で合格ラインを超えなければなりません。

 少々乱暴ながら簡単に言いますと, 「速度の日珠連」「幅広い全珠連」と言えるかも知れません。

 このことは段位検定でも言えます。珠算ですと, 全珠連では開法が追加されてより幅広い計算技術が問われることになりますが, 日珠連だととにかく基本 3 種目をひたすら速く計算しなければなりません。暗算も, 全珠連は小数が含まれたり 8 桁までの乗算・除算が登場したりしますが, 日珠連は整数問題 7 桁止まりながらひたすら速く計算しなければなりません。いずれも, 日珠連の十段に合格するには, 全珠連十段の 1.5 倍の速度は必要です。


珠算

主 催 団 体検 定 名 称実施時期詳細情報
日本珠算連盟珠算能力検定 ( 10 〜 7 級)隔月 (偶数月)注1詳細情報
日本商工会議所 / 受託:日本珠算連盟珠算能力検定 ( 6 〜 4 級)隔月 (偶数月)注1
日本商工会議所 / 受託:日本珠算連盟珠算能力検定 ( 3 〜 1 級)年 3 回 ( 2, 6, 10 月)
日本珠算連盟段位認定試験 (珠算)年 3 回 ( 2, 6, 10 月)詳細情報
(公社)全国珠算教育連盟全珠連珠算検定 ( 15 〜 7 級)毎月注2詳細情報
(公社)全国珠算教育連盟 / 後援:文部科学省全珠連珠算検定 (準 6 級〜 4 級)毎月注2
(公社)全国珠算教育連盟 / 後援:文部科学省全珠連珠算検定 (準 3 級〜 1 級, 段位)隔月 (奇数月)

注1この頻度で実施することが可能というだけなので, 多くの地域では 3 級以上同様年 3 回 ( 2, 6, 10 月) の実施であると思われます。

注2この頻度で実施することが可能というだけなので, 多くの地域では準 3 級以上同様隔月 (奇数月) の実施であると思われます。

暗算

主 催 団 体検 定 名 称実施時期詳細情報
日本珠算連盟暗算検定 ( 10 〜 1 級)隔月 (偶数月)注1詳細情報
日本珠算連盟段位認定試験 (暗算)年 3 回 ( 2, 6, 10 月)詳細情報
(公社)全国珠算教育連盟全珠連暗算検定 ( 10 級〜 1 級)毎月注2詳細情報
(公社)全国珠算教育連盟全珠連暗算検定 (段位)隔月 (奇数月)

注1この頻度で実施することが可能というだけなので, 多くの地域では 3 級以上同様年 3 回 ( 2, 6, 10 月) の実施であると思われます。

注2この頻度で実施することが可能というだけなので, 多くの地域では隔月 (奇数月) の実施であると思われます。